[プロジェクト紹介]

つばめの学校

学びつづける大人へ

「つばめの学校」は、メンバー自らが学ぶと共に多くの市民のみなさんへも「学びの場」を提供し、多くの市民のみなさんと一緒に「学び」を体験し、講師・メンバー・参加者のみんなで交流を深めます。
「つばめの学校」の考える学びは、人に出会い、自分の中で考えを深め、発信します。学びの循環を繰り返しながら、新しい人・世界と出会いコミュニティが生まれる。わたしたちの考えるまちづくりとは、こうした人と人のつながりなのかもしれません。
自分と他者の関係によって、自分の中に新しい観点が生まれる。
難儀なことが起きたときに、人が乗り越えて行くために必要なことです。

主催イベント情報

2017.
12/13(水)

[ 終了 ] [つばめの学校プロジェクト]
「対話の対話―メタ哲学対話をやってみよう」

[ 会場 ] ツバメコーヒー(燕市吉田 2760-1)
[ 主催 ] つばめの学校

主催イベント情報一覧へ

活動報告

2016.05.02  by

  つばめの学校校長の深海寛子です。 みんなには、ひろちゃんと呼ばれています…

記事一覧へ

これまでの授業

2017.03.22

7月からスタートしてきた渡辺スクールの28年度の締めくくりとして クロージングフォーラムを開催いたしました。 渡辺さんには一緒に燕・吉田・分水地区を周り、懇親会をかさね すてきな講師の方々との出会いを企画していただき 一.....

2017.03.22

大寒を控え寒さが厳しく冷えこんだ夜 村上より吉川真嗣さんをお迎えしました。 受付のリストには参加人数は10名ほど。 コーディネーターの渡辺さんが「吉川さんの話、大勢の人に聞いてもらいたかったのに残念だな…」と おっしゃる.....

2016.12.08

つばめの学校 渡辺スクール「地域に生きる思想」4回目の授業は(株)博進堂の清水伸さんをお迎えしました。 私はつばめの学校の授業を通じて初めてお会いする方々ばかりです。(株)博進堂の幅広い事業内容を知り、この授業を機に興味.....

記事一覧へ