[プロジェクト紹介]

ワンダー

私たちの周りにある身近なワンダーを発信します。

【活動目的】
森の中を歩いていると木漏れ日の美しさに泣きそうになったり、ナメクジの大きさに驚いたり、桂の木の甘い匂いにうっとりしたり、一斉に風で揺れる木の葉のざわめきにゾクッとしたりします。そこにあるものの全ては自分の感性(ワンダー)によって、感じ方が変わっていきます。

私たちは森で感じるこのような体験をこのまちで感じることができたなら、日常がとてもすばらしいものになると思いました。
そして、このまちの大人が森の木のようにそれぞれに個性を生かしながら生きているとすると、このまちも森だと捉えることができます。
森の中でのびのびと育つ子どもは、そんな大人達から多くの事を学んでいくことでしょう。
大人も子どもも自分の感性(ワンダー)を共に育んでいける燕市を目指します。

【活動内容】
私たちの身の回りにある感動、驚き、不思議、すばらしいモノ・ヒト・コトを
メンバーの感性(ワンダー)を通して発信したり、イベントを開催していろいろな人と共有したり、他の人の感性(ワンダー)に触れる機会を作ります。

活動履歴

メンバー

主催イベント情報

2016.
9/10(土)

[ 終了 ] [ ワンダー ]市役所 de 味噌づくり in 燕市役所

[ 会場 ] 燕市役所 つばめホール
(〒959-0295 新潟県燕市吉田西太田1934)
[ 主催 ] ワンダー

イベントレポートへ

主催イベント情報一覧へ

活動報告

2016.09.10  by

お久しぶりの投稿です。 チームワンダーの深海です。 台風が過ぎ去った後の燕の町は…

2015.12.16  by

  布の工房では、かたくりの里さんによる マントや服につけておしゃれを楽しむ…

2015.12.14  by

布の工房では、と イカラシのイカラシ チエ子さんによる ”マント仕立て屋さん”と”…

記事一覧へ