イベント情報

180612_つばめのブックバー_お金2-01
2018.
6/22( 金 )

つばめのブックバー vol.5 今夜のお題本『お金2.0』vol.2〜6/22(金)ツバメコーヒーさんにて

会場 ツバメコーヒー(燕市吉田 2760-1)

主催 つばめの学校

180612_つばめのブックバー_お金2-01

ツバメコーヒーさんを会場に、Bar Book Boxさんのお酒と共に、
本とお酒(もちろんコーヒーも)を楽しむ一夜限りのBookBar、という名の読書会。
第五回。今夜のお題本は前回の続き『お金2.0』の二回目です。

前回は、ユダヤ人にとってのお金と歴史→勉強の哲学(復習)→そもそもお金とは?→脇役から主役へ〜表舞台に出てきたお金(産業革命)といった蛇行する脈絡。今回は、まっすぐに『2.0』の核心に向かいます。

お金2.0の本文中に、印象に残る、ある人の言葉がありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『人間は、自分が生まれた時にすでに存在したテクノロジーを、自然な世界の一部と感じる。 15 歳から 35 歳の間に発明されたテクノロジーは、新しくエキサイティングなものと感じられ、 35 歳以降になって発明されたテクノロジーは、自然に反するものと感じる。』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世の中おかしい!といったざわめきの中、新しい子たちは無垢な眼差しでこの世を見て笑っています。
老人は世の中を嘆き、新しい子は世の中を歌ってる。この繰り返しでずっと更新が続いているようです。

前時代的な我々は、この言語的VR、“嘆きのバイアス”の檻を少しでも抜けれるのでしょうか。

新しい世界が、また1ページ、広がります。
新しい子の歌声を玉虫色なBARの灯りに照らして。
おいしいお酒とコーヒーで会話を楽しみます。

ほろ酔いでお待ちしております。


170812_つばめのブックバー-04つばめのブックバー vol.05
今夜の二冊:『お金2.0』+『お金の流れでわかる世界の歴史』

●日時
6月22日(金)
ブックバー 18:30〜20:30
懇親会(同会場) 20:30〜22:30

●会場
ツバメコーヒー(燕市吉田2760−1)

●対象 
どなたでも

●定員 
15名程度

●料金 
ブックバー 1,500円(1ドリンク付)
懇親会   2,500円(1ドリンク付)

●マスタ— 
高橋トオル
ツムジグラフィカ代表。つばめの学校運営委員。

●協力
Bar Book Box主宰Junさん。本を、お酒を、人を、人と楽しむ。
Bar Book Boxは、本好きのバーテンダーJunさんの移動式ブック
バー。豊富な知識から繰り出される愛ある言葉がいつもお酒を美
味しくしてくれます。

 

アクセス

ツバメコーヒー(燕市吉田 2760-1)

参加申込・問合せ

つばめ若者会議事務局(地域振興課地域振興係)
電話0256・77・8361(直通)
電子メールwakamono@city.tsubame.lg.jp
Facebook

https://www.facebook.com/events/190905418230720/

 

●お名前*
※グループ・ご家族でご参加の場合は代表者さまのお名前

●メールアドレス*

●件名*
 参加申し込み お問合せ

●参加人数・お問合せ内容*


※確認画面は表示されませんので、ご入力内容にお間違いがないようご確認の上、送信ボタンをクリックしてください。
※送信後、確認メールが自動で送信されます。確認メールが届かない場合は、
ご入力されたメールアドレスが誤っていた場合がありますのでご注意ください。

ご不明点がありましたら、お気軽にお問合せください!
ご参加お待ちしております。